◆ 恒川工業の特徴

すべての塗装装置はプッシュプルの密閉式ブースです。オープンブースと違い、外部からの

ホコリ付着が極端に少ない塗装仕上がりができます。
汎用塗装装置ではmax 高さ2400幅5000奥行4500重量500kgまで塗装できます。
コンベアライン自動塗装装置ではmax高さ2700幅1200奥行100重量60kgまで量産品対応が

可能です無機質塗料材等による機能性(親水・撥水・防振・防炎など)

塗装も行っています。リン酸亜鉛処理被膜も高さ1400幅1200奥行900までであれば

自社にて処理しています。高級意匠塗装仕上げは光沢のある鏡面仕上げのほか

メタリックフレーク・ハンマートーン・チジミ・梨地など特殊塗装技術も有しています。

【写真】バフ研磨作業 ※右パネルは鏡面仕上げ完了


粉体塗装でもお客様の要望に応じた品質を塗装設備と技術でお応えしています。
完成塗装膜の検査は膜厚計・グロス計・色差計などの計測器による測定のほか破壊試験として碁盤目・鉛筆硬度・湯洗などで

品質の確認をしています。

◆ 塗装設備

すべての塗装装置は塗装ブースと焼付乾燥炉をトロリーで結び、その装置全体をクローズし外部からのホコリ付着を

シャットアウトしています。

 

☆第1工場
 汎用第1塗装装置:有効搭載被塗装物 高さ2400幅5000奥行3000重量300Kg
 汎用第2塗装装置:有効搭載被塗装物 高さ2400幅5000奥行2500重量500Kg
 汎用第3塗装装置:有効搭載被塗装物 高さ2400幅5000奥行4500重量500Kg
(汎用第3塗装装置の乾燥炉は間接熱風方式ですので塗装色白の黄変は微小です。第1第2は直接熱風方式です)
コンベア式自動塗装装置:有効搭載被塗装物 高さ2700幅1200奥行100重量60Kg
3つの塗装ブースにはレシプロ塗装装置を配し山型トンネル焼付炉で構成。製品の投入口と排出口以外はクローズされ

ホコリ付着防止対策を施しています。

 

☆第2工場
コンベア式塗装装置:有効搭載被塗装物 高さ1200幅500奥行150重量40Kg
3つの塗装ブースと山型トンネル焼付炉で構成。製品の投入口と排出口以外はクローズされホコリ付着防止対策を施しています。

Max300℃ですので粉体、無機、高温フッ素などにも対応しています。

 

☆第3工場
汎用塗装装置:有効搭載被塗装物 高さ1800幅5000奥行3000重量500Kg
製品の投入口と排出口以外はクローズされホコリ付着防止対策を施しています。Max300℃ですので粉体、無機、

高温フッ素などにも対応しています。
浸漬型リン酸亜鉛処理装置:高さ1400幅1200奥行き900(9槽構成)
その他3M接着作業1部屋、ダイノック貼り作業1部屋

◆ 請負業務

エレベーター意匠製品(かご・ドア・枠の高級意匠塗装 有機溶剤)
エレベーター製品裏面および機械部品(制振塗装・防錆塗装 無機・有機溶剤) 
筺体関系(一般塗装 有機溶剤・粉体塗装)
扉・パネル・枠関系(一般塗装・高温フッ素、親水、撥水、防火などの機能塗装 無機・有機溶剤・粉体)
その他3M接着、ダイノック貼り
他社とのコラボレーション(美装印刷+クリア塗装+バフ研磨)