私たちはエレベーターの意匠塗装を通じ、ご利用されるお客様方に豪華な、落ち着いた、

時には美術的な雰囲気を満喫していただけるようにと、日々その技術・技能に磨きをかけています。

品質面では長尺・重量物に対しても塗装面に異物付着の極めて少ないなめらかな

塗膜を常時実現することができるようになりました。

また、技術面におきましては有機溶剤型塗装に限らず粉体塗装、そして親水性・撥水性・

防振・防火などの機能重視塗装の技術研究にも磨きをかけ、品質保持力も培ってきました。
弊社の技術と品質は、新たなお取引先様にも認められご採用を頂けるようになって

まいりました。現在ではエレベーターの高級意匠塗装をはじめ自立盤等筺体・

アルミサッシ枠(250℃焼付高温フッ素塗装)など多岐にわたる塗装をおもな業務と

しています。


◆ 生産工場は3つの施設で構成され、金属塗装全般を取り扱っています。

第1工場内 汎用塗装装置+乾燥炉

第3工場内 汎用塗装と右奥にリン酸亜鉛処理

奥が塗装ブース、重量物はセッティングルーム、左奥(フォット圏外)に乾燥炉


第1工場はおもに大型品対応で量産塗装から高級意匠塗装まで行っています。高級意匠塗装とはパテ付けやサフェーサーなど下塗・中塗と研磨によって平滑な盤面を作り出し上塗・バフ磨きによって鏡面仕上げを行うものです。コンベア式自動塗装装置のほか、大型汎用塗装装置3基を有しています。

第2工場は小型量産品対応のコンベア式塗装設備ですが焼付温度がmax300℃で無機塗料・粉体塗料・高温フッ素塗料などにも活用しています。

第3工場は中型品のリン酸亜鉛処理装置とコンベアラインに搭載できない筺体品対応の汎用塗装装置です。焼付温度がmax300℃で無機塗料・粉体塗料・高温フッ素塗料などにも活用しています。その他には素地と化粧板の3M接着やダイノックシート貼りも行っています。